« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2012年度開催講座・イベントのお知らせ

 

コミュニティキッチンMatureは、新しいHPを立ち上げました。
サロン・イベント・教室が、だいぶ見やすくなりました。
下記HPで、詳細をご覧下さい。
 
http://ck-mature.jimdo.com














食で繋がる、地域の絆(わ)コミュニティキッチンMature
 今期も様々な形で提供していきます。お楽しみに!

 ◎下記の教室を定期開催します。

 ◆熟年世代のためのクッキングサロン「マチュアランチサロン」
 一緒に作って一緒に食べて、嬉しい話やチョット気になる話をしましょう。
 心も身体も元気になる、そんなサロンです
 (高齢期の引きこもりや低栄養、そんなの関係ない!身体に繋げましょう)
→各月の詳細は、下記shine》続きを読む をご覧下さい
 
  日時:毎月第2金曜日 11時~14時 
    会場:@ゆうゆう荻窪東館(荻窪4-23-12 TEL03-3398-8738)
  参加費:1000円/1人




 ◆仕事を持つ親と子のための、夕方からの料理教室「キッズキッチン」
 金曜日の夜は地域のみんなとご飯、しませんか?
→各月の詳細は、下記shine(続きを読む)をご覧下さい
 
  日時:毎月第1金曜日 18時30分~20時30分
  会場:地域区民センター等 
        ※不定期に、週末の昼開催をします。お父さんもご参加下さい
      参加費:親子3000円、子ども1人追加につき1000円 ※子育て応援券可
→詳細は、下記shine》続きを読む をご覧下さい

 今期はこの他に、下記の料理教室を定期開催します。詳細決まり次第、shine(続きを読む)に掲載します。



 ◆「すぎなみGL(男の料理教室)」
 (基本からバッチリ仕込んでもらいたい方に、ピッタリ。これで「ジィジの料理が一番好き!」なんて、
      お子さまの声が聞けそう!
  日時:毎月第2月曜日
  会場:ゆうゆう桃井館かセシオン杉並料理室
  参加費:1000円




 ◆「パンとケーキの、おいしい料理教室(障害者と健常者が一緒に楽しむ料理教室)」
    
(2011年度中央ろうきん社会貢献基金対象事業)
 身体の不自由な方と健常者が、お互いちょっと助け合って一緒に楽しむ料理教室です。お気軽にどうぞ。

介護の方もご一緒にどうぞ。
 →詳細は、下記shine》続きを読む をご覧下さい

 ◎年に1回の開催のイベントは、下記の通りです。




 ◆「はたけクラブ」
 杉並のエコファーマー(低農薬を計画的に実施して東京都に認定されている農家)の畑で収穫体験。
 青空の下で、収穫した野菜を使った実験もします。




annoy2012年度 杉並の畑で、大根掘りしよう!
日 時:11月17日(土) 10時~12時
    雨天の場合の予備日 11月25日(日)
場 所:三幸園(杉並区井草2-29-22)
    簡単実験も畑で行います
対 象:未就学児や小学生とその家族 お父さん、お母さんに、おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒にどうぞ。
内 容:大根と青菜の収穫、収穫した野菜を使った簡単実験
参加費:600円/1人(お手数ですが、お釣りのないようご用意下さい) 
子育て応援券使えます‘(差額は現金でのお支払いになります)
定 員:40名くらいまで(先着順)


→詳細は、下記shineの》続きを読む をご覧下さい




 ◆「夕焼けビュッフェ」
 杉並産の野菜を、農家さんと一緒に食べ尽くします。いつまでも杉並産の野菜が食べられる、環境と共生する  杉並を目指します!




 ◆「野菜くらぶ」
 キッズキッチンの特別企画。普段夜の教室に参加できない親子さんのために、大きな会場で週末開催します。

annoy>「キッズキッチン~野菜くらぶ」
ハロウィンが、やってくる! ~定番だけど新しい南瓜とリンゴの、パーティにぴったりおしゃれなクッキング!


 →詳細は、下記shineの》続きを読む をご覧下さい




=前期のお知らせ=
 
【終了】「雛ぷろじぇくと」はお陰さまで850体の人形を、被災地に送ることができました。ご協力ありがとうございました。 通称 「雛ぷろ」を、2011年5月に立ち上げました
  これは、「つるし雛に継続支援の思いを託して、東日本大震災の被災地に送ろう”」という活動でした。
  2012年2月に人つるし雛を、陸前高田と多賀城市、登米市の保育園、障害者施設等と大熊町仮設にお送りし  ました。ありがとうございました。





  cuteすべてのお申し込み・お問い合わせは、

   Email: ytaneo@hotmail.co.jp  あるいはFax:03-5936-1706まで

   お名前とご住所、電話番号、Emailアドレスをお知らせ下さい。

   お子様の参加の場合は、
   お子様のお名前のフリガナと年齢もお知らせ下さい。

    cute持ち物
    エプロン、三角巾、会場により上履きかスリッパが必要です





shine

開催する教室の日時等詳細は、下記》続きを読む をクリックしてご覧下さいshineshine
         

P8300193

P8310201

続きを読む "2012年度開催講座・イベントのお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気おむすびは”おかかチーズ”と”オリーブと生ハム”

2008年度「夕焼け料理教室」はとうとう最終回を迎え、今回は特別企画「おむすび大会」でした。初めて大人塾との合同企画・運営です。

日本人ならおむすびを食べたことがない、という人はいないはず。梅干しにたらこ、それに鮭おむすびは思い出すだけでもよだれが出そう、みんなが大好きな定番ですが、各家庭には「へー、そんなのアリ?」の自慢のおむすびがあるかもしれない、そんなおむすびを一緒に作っちゃお、が今回の企画です。037_2 012a

参加申し込みの方に、事前に自慢のおむすびを募集、10種のおむすびがそろいました。楽しいおむすびがたくさん。一体どんなの作ったの?と好奇心いっぱいの方はこちらをどうぞ→

「0903omusubicard.xls」をダウンロード

大きい子は「うっまそ~」と、お気に入りをいくつも作ります。小さい子もまねして頑張ります。012

最後に行った「おむすび人気投票」で堂々の1位は”おかかチーズおむすび”、醤油おかかごはんととろけるチーズのミスマッチが絶妙、祥子ヌーラちゃんちの自慢のおむすびでした。2位は”オリーブと生ハムのおむすび”、おしゃれなイタリアン巻き寿司風です。

今回の大人塾企画で初登場の”夕焼け博士”は、”ビックリ目玉焼き”でみんなをびっくりさせました。

032_2 このポーズ、博士も自慢げです。

031_2021魔法の汁をかけて「ほら、青い目玉焼きになるでしょ」

魔法の汁の正体を知りたい方はこちらへ

「aoimedamayaki.ppt」をダウンロード

スタッフの力作・豚汁も大好評でした。お腹もいっぱい、あ~満足、満足。

「夕焼け料理教室」は2009年度も引き続き開催します。

またの参加をお待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »