« 12月の「夕焼け料理教室」のお知らせ | トップページ | 2009年 1月「夕焼けビュッフェ」開催します »

お父さんお母さん、お仕事お疲れ様でした。さあ、お子様と一緒に「12月夕焼け料理教室」の時間ですよ!

あっという間に師走、今年もそろそろおしまいなんてうそみたいですね。

12月5日の料理教室は25名の参加でした。

今回は12月ですのでクリスマス料理、ではなく「クリスマスの重い料理で疲れ気味の身体に、やさしい純和風料理で行きましょう」という講師の先生の提案で、新年にも応用がきく和風料理・魚とキノコの包み蒸し、根菜のうま煮、菊花かぶ、ミカン寒、菜っ葉煮のメニューでした。

菊花かぶ作りは人生初体験、というお母さんはこの時間だけお子さんから離れて、少し真剣に取り組みました。30分後、きれいな切れ目が塩けを含んでしんなりし、さらにゆずの黄色とトウガラシの赤い輪切りが飾られると、ちょっと感動してしまいそうな菊花の出来上がりです。

お子さんはその間に手綱こんにゃくにチャレンジ。「お正月におばあちゃんとやったことある!」というお子さんが何人かいましたが、やりだすとどの子も夢中。いろんな手綱が出来上がりました。人参は少し煮て、やわらかくなったものを型抜きしました。「お料理のにおいがする」と型抜きした後の自分の手をずーっと鼻にあてていたソウキ君。お料理といい出会いしたね。

031a 来年の干支の丑をお母さん方に折り紙で折ってもらい、箸置きにしました。ウシに見えるかな。ここに「はしさきご飯」と、唱えながらお箸を並べるのは子供の役目。しっかりできました.

見て見て、この真剣なお顔。3度目の挑戦で立派な手綱を手にしましたよ.

016015最初はこんな鼻歌交じりの表情だったんですが…

型抜きの型もいろいろあるから、迷うの、ね021

型抜きした後の野菜も使020いますよ~

018 菊花蕪を作る真剣なお顔は、子供に負けません

お母さん、すっかり019 一人の世界に入ってます。エコファーマーの蕪はビックリするくらい立派でおいしかった。葉っぱも菜っ葉煮にしてぜーんぶ頂きました

025 やっと、「いただきます」。一番年長のユウマ君が、ごあいさつ当番してくれました。ありがとう。

026 たくさん働いた後のお野菜は、ほんとおいしい

007 エコファーマーのおいしいブロッコリー(通称エコベジ!)の畑でのお姿。スーパーで売っているのと比べるとすごい貫禄でしょ。こんな畑の姿を知らない人多いのでは。子どもたちにこの姿を見せたい、とお願いしたら「そういうことなら、持っていって」と根本からカットしてくれました。普段は上の方だけ切って、残った部分に新たにできる脇芽も収穫するそうです。ありがとうございました。

030_2  最後はきっちりお片付け。自分のお皿を自分で洗います。

これで本日のお仕事は終了です。皆様、お疲れさまでした。011

次回は2月6日、お雛様寿司を作ります。お楽しみに!

今回野菜を提供してくれたエコファーマー原田さんの畑です(宮前2-5)

|

« 12月の「夕焼け料理教室」のお知らせ | トップページ | 2009年 1月「夕焼けビュッフェ」開催します »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076162/26118612

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんお母さん、お仕事お疲れ様でした。さあ、お子様と一緒に「12月夕焼け料理教室」の時間ですよ!:

« 12月の「夕焼け料理教室」のお知らせ | トップページ | 2009年 1月「夕焼けビュッフェ」開催します »