« 9月10月のイベント | トップページ | 10月「夕焼け料理教室」開催しました! »

「第1回夕焼けビュッフェ」開催!

040 「夕焼けビュッフェ」は27名の参加者を迎えて賑やかに行うことができました。

主催者もメニュー作成・調理担当者も初めての経験であれやこれやとハプニング続出、で大幅開始時間の遅れという事態になってしまいました。参加者の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、

ひとたび始まってみると、おいしいそうに料理をほおばる人、夢中になって話す人、とまさにこの「ビュッフェ」に求めていた光景が目の前に広がり私も幸せな気分になりました。

新しい出会いが新たな活動に繋がる、ここからそれが始まればそれほどうれしいことはありません。

ビュッフェのメニューでは参加者の一人にお持ち頂いた山英の「食用キザミ」を雑穀米おにぎりにのせ「水だしせん茶」をポットに用意し、交流の場で実際に試食試飲できるという”夕焼けビュッフェの売り”が少しは生かせたのでは、と思っています。お味の反応は上々、どちらもその売れ行きの良さが物語っています。

同様にNPO「ラルゴ」さんのお豆腐を使うことができたことも幸いでした。

次回1月の「ビュッフェ」では”湯豆腐”なんて、いかがでしょうか?

012

野菜についてはエコファーマーのものを使うと、ちらしやHPで宣伝し、「ビュッフェ」ではエコファーマー井口さんのスピーチも頂きましたが、少し皆さんへの言葉が足りなかったかな、と反省しています。お付き合い頂いているエコファーマーの方たちは無農薬や低農薬栽培で、またなるべく余分な負担(環境へもコストへも)をかけない生産を試みているので、旬以外の野菜はほとんど作っていません。ですから今回すべの野菜がエコファーマーのものではないのですが、調理者のこだわりがありいい野菜を使っていますので、十分楽しんで頂いたようでホントよかったです。

今回のエコファーマーの野菜はなすにピーマン、ルッコラ、葉大根でした。段ボール箱いっぱい持ち込み、手を替えしなを替えの調理で様々な料理に変身していたのですが、皆さん気づいて下さったでしょうか。

ビュッフェ料理20品のイチ押しポイントは、こちら二つのファイルをご覧ください。「recipepoint.doc」をダウンロード

「buffetrecipepoint.doc」をダウンロード

エコファーマーの野菜料理以外でいくつか評判の良かったものをここで紹介します。その一つ”人参のたらこまぶし”。千切りの人参をたらこと炒めただけ、ですがとにかくおいしい。但し千切りのサイズをちょっと間違えるととたんに味が違うから不思議です。マッチ棒くらいの千切り、これが大事大根の甘み、ってこんなだったっけ、とちょっとびっくりします。”切干大根とひじきのドレッシング和え”は切干大根のイメージを大きく変える1品でしたよ”中華おこわ”の評判も上々でした。作ったご本人は「あんまり慌ててたから、味見しないで出しちゃった、大丈夫だったかな」と心配そうでしたが、「どうしてこれ、こんなにおいしいの?」と聞かれたのは”中華おこわ”でした次回の「夕焼けビュッフェ」は来年月16日のまた金曜夜に行います。

「みんな頑張ってるのがわかった。うちも次は、もっといい報告しに来るから」

「次はタッパー持ってきまーす」と帰り際に言って下さったみなさん、 本当に次回そうして来て下さい。皆さんの言葉そのものが「第2回夕焼けビュッフェ」に私が期待することです。待ってますよ~~!

今後はこの「ビュッフェ」をマニュアル化し(マニュアル、って言葉あまり好きじゃないけど…)経験を積んでいくことができれば、と思ってます。マニュアルを見て誰もがスタッフとして参加しやすくなれば、今回みたいにメニュー作成のみなさんはじめスタッフがクタクタにならずにすむわけです。

皆様、御苦労さまでした

|

« 9月10月のイベント | トップページ | 10月「夕焼け料理教室」開催しました! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076162/23997539

この記事へのトラックバック一覧です: 「第1回夕焼けビュッフェ」開催!:

« 9月10月のイベント | トップページ | 10月「夕焼け料理教室」開催しました! »